スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

硫黄島からの手紙
8月は、終戦記念のドラマが多数放送されますよね。
で、そんなドラマを見ていたら・・・。
改めて見たくなりました、「硫黄島からの手紙」。

硫黄島 【解説】第2次世界大戦時、
 最も悲劇的な戦いと言われ
 た“硫黄島の戦い”を、日本
 側の視点から描いた映画。
 監督/クリントイーストウ
 ッド。日米双方の視点から
 硫黄島の戦いを描く「硫黄
 島プロジェクト」第2弾作
 品としても注目。


にのが演じた西郷は、戦争に対し否定的な目をもち、
身重の妻を思いやる、人間味ある普通の人物として
描かれています。西郷が発する言葉は、戦争を知ら
ない私たちにも理解できるものです。だから見る者
は西郷の思いに共感し、彼に生き抜いてほしいと願
うのです。彼の目を通して私たちはこの映画の中に
引き込まれていきます。

この映画では、一人一人の人物が丁寧に描かれてい
ます。西郷の憲兵に潰されたパン屋の話、栗林 (渡
辺謙) の家族への愛や留学の話、清水(加瀬亮)の犬
を助けて憲兵を首になった話・・。普通の人生が戦
争により狂っていきます。簡単に人間を死に追いや
る爆撃や、生き延びることを恥とし自決する兵士た
ち。そんな不条理な死に直面しながらも、絶対に生
きて帰ろうとする西郷。「俺たちはもったいないと
思うほどまだ生きちゃいないんじゃねぇか」このセ
リフの中に、西郷が生き抜くことにこだわった思い
が込められています。

戦争とはなにか。
硫黄島の戦いとは何であったのか。

描かれているのはまぎれもない事実です。
この戦争は多くの若者の未来を奪いました。
届けられなかった数百通の手紙。
彼らはそこに何を託したのでしょうか。


一番印象的だったシーン。
栗林中将自害の直後に流れる西郷の涙。
硫黄島
‘優しい時間’ でも涙のタイミングにこだわっていた
にの。「いつも左目からしか涙が出ないのに、右か
らカメラが回ってきた時はどうしようかと思った」
なんて言っていましたが・・。絶妙なタイミング!
リハなし一発撮りでやっちゃうんだから天才やね。





にのの涙あせあせで私が好きなエピソードをもう一つ。
以前演技のレッスンを受けた時のこと。「泣くシー
ンは、今まで生きてきた中で一番哀しかったことを
思い出して泣きましょう」と先生に言われ実行した
けれど、全く泣けなくて「ヘタねぇ」と言われ時の
にのの言い分。「親が死んだシーンだったら親が死
んで哀しいって思って泣くし、失恋したシーンなら
恋人を思って泣くし。どんなに哀しい思い出でも、
別のことじゃ泣けない。別のこと考えて泣くのって
変じゃない?だって全然違うことなんだもん」
なんかここに二宮和也の演技が自然と言われる由縁
があるような気がしませんか?

硫黄島


イーストウッド × スピルバーグ
ハリウッドの2大巨匠が手がけるこの作品。にの自
身は「演じる前からオレの代表作になることが決ま
っていた映画」と言う風に彼らしい皮肉をこめた表
現をしています。「あの2人が手がけるということ
は、オーディションに受かった時点でオレの代表作
だよ?オレのプロフィールに一生載るの。おかしい
よね。だってまだ何も演技していないのに・・・」

ファンとしてはいい作品を作ってほしいと思う反面、
3ヶ月間日本を離れることや、ハリウッドスターに
なっちゃうんじゃないのっていう不安もありました
が・・・。でもね、ハリウッドに行こうが、イース
トウッドに絶賛されようが、何一つ、ホントにビッ
クリする位何一つにのは変わらない。世界を相手に
しようがいつも通り飄々としていて。ハリウッドス
ター ぴかぴかではなく、あくまで嵐の二宮和也というス
タンスを貫き続けました 拍手拍手拍手

戦時下という異常な状況においても「ただのパ
ン屋であります」
と周囲に流されなかった西郷
と、「ハリウッドに行っても僕は何も変わってない。
ただ周りが変わっただけ」と飄々と言ってのけた二
宮和也。どんな時でも普通の感覚を持ち続けられる
のが、きっと2人の共通点。

でもね、たとえにのが変わらなくても、この映画で
ジャニーズに興味ないって人や嵐を知らない人にも、
二宮和也 って名を知らしめたことには違いない!
で、久々に「硫黄島からの手紙」を見て思ったこと。
にのちゃん、あなたすごい映画にでてたんだね拍手

| 16:13 | comments(0) | - |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 16:13 | - | - |
| - | pookmark |

Comment











qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Category
Recommend
硫黄島からの手紙 期間限定版
硫黄島からの手紙 期間限定版 (JUGEMレビュー »)

「戦争の虚しさ」や「正しい生き方」を
考えさせられます。ラストのにのの涙が
感動的。ハリウッドデビュー作。
Recommend
拝啓、父上様 DVD-BOX
拝啓、父上様 DVD-BOX (JUGEMレビュー »)
二宮和也
変わりゆく東京を舞台にした人情ドラマ。
素直なにのちゃんがかわいい。神楽坂の
ゆったりした時間をどうぞ。
Recommend
鉄コン筋クリート (通常版)
鉄コン筋クリート (通常版) (JUGEMレビュー »)

にのの声フェチの方はぜひ。上記2作とは
また違う、かっこいいにのちゃんが見れます。
Recommend
黄色い涙 【通常版】
黄色い涙 【通常版】 (JUGEMレビュー »)

貧しくても夢をあきらめずに生きるのか、
生きるために夢をあきらめるか。
自分の人生を見つめなおすきっかけに。
Touch me now!
二宮和也 A to Z
    
ニノシゴト・アラシゴト
アラシゴト

ニノシゴト

【TV】

【雑誌】

【DVD】

●1/9「山田太郎ものがたり」DVDBOX発売

●3/5「マラソン」DVD発売

【ラジオ】●bay storm(日曜・22:00-22:30/BAY FM)

※第2週は‘お宝音源の日’

【CM】年賀状(日本郵便)/WFP(公共広告機構)/スープdeおこげ・しらたき麺のスープ(ハウス食品)

アラシゴト
アラシゴト

アラシゴト

【TV】  

●2/14「うたばん」●2/15「音楽戦士」●2/17「少年倶楽部プレミアム」

【雑誌】

 

 

【映画】

●2009年春「ヤッターマン」(櫻井)

●2008年5/5公開「隠し砦の三悪人」(松本)

●2008年夏「花より男子〜ファイナル〜」(松本)

【CD】●1/9「ナイスな心意気(通常盤)」「 PIKA☆NCHI(通常盤)」発売●2/20New Single「Step and Go」(通常盤)(PV付初回限定盤)

【DVD】

【LIVE】

【イベント】●2/21「大野くん個展/FREESTYLE(〜2/29まで@表参道ヒルズ)」

【CM】au・C1000・とんがりコーン・エイブル(櫻井)・TOYOTA(櫻井)

【その他】

●2/29「2008.4-2009.3 嵐カレンダー」●2/8 「大野くん作品集/FREESTYLE(角川パブリッシング)」発売

 

 

アラシゴト(レギュラー)

【TV】

●「嵐の宿題くん」(日テレ・月曜23:55-24:25)●「GRA」(フジ・土曜13:00-13:30)●「NEWS ZERO」櫻井(日テレ・月曜22:55-23:55・日テレ)●「天才志村どうぶつ園」相葉(日テレ・土曜19:00-20:00)

【ラジオ】

●「ARASHI DISCOVERY」大野(月〜金6:50-6:55・FM横浜)●「JUN STYLE」松本(月曜10:20-10:50・NACK5)●「SHO BEAT」櫻井(日曜18:30-19:00・FM FUJI)●「レコメン!リミックス」相葉(金曜24:00-24:30・文化放送)

access
                           web counter
Link